Contact

© 2017 SHIMAKON JAPAN All rights reserved.

  • Black Facebook Icon

島コン開催やコラボレーションのご相談など、お気軽にお問合せください。

担当者より折り返しご連絡させていただきます。

shimakon.jp@gmail.com

OUR WORKS

離島経済新聞社が発行している『季刊ritokei』の21号となる「島と結婚」特集に”島コン参加の極意”というテーマで1ページ島コンジャパンが寄稿させていただきました。なぜ島コンへの参加を勧めるのか、どのような人が実際参加しているのか、参加するにあたっての心得、などイメージばかり先行している島コンのことが少しは伝わればいいなと思っています。『季刊ritokei』は全国各地の公式配布ポイントにて無料で手に入るので、ぜひ手に取ってみてください。

不定期で開催実績のある、奄美大島の島コンツアー。今年は、島コンジャパンで企画や集客のお手伝いをさせていただきました。奄美大島瀬戸内町の地域おこし協力隊が企画・運営の中心となり、2泊3日で奄美大島と加計呂麻島の2島に行ける島コンツアーが9月8日~10日に開催されました。青い海でマリンスポーツなどを楽しみながら島内外の男女が交流し、4組のカップルが成立したようです。

【開催地】鹿児島県奄美大島・加計呂麻島

【企画】瀬戸内町役場企画課内  奄美・田舎暮らし支援センター

【主催】一般社団法人 奄美群島観光物産協会 

島外の独⾝⼥性を対象とした交流型ツアーを実施。集客宣伝や運営サポートなどを島コンジャパンメンバーの中塚が担当。 2013年より毎年開催し、2016年度で4回目。

【開催地】東京都三宅島

主催:プロジェクトチーム3play(三宅島ふれあい交流事業推進協議会)

協力:三宅村、三宅村商工会青年部、三宅島観光協会、東海汽船(株)

参加者総数(全4回)

女性計61名 男性計67名

成立したカップル数(全4回)

27組

参加者属性・特徴

20代から40代までと、幅広い年齢の方が参加。主な参加の動機は「三宅島に行きたい」「出会いの場」「海でのアクティビティ」の3つ...

より多くの女性が気軽に参加できる島暮らし体験ツアーをSUKI→JAPANで企画プロデュース。島で働く同世代との交流を盛り上げ、都会の若者が島暮らしの魅力を体感する2泊3日のイベント。

島コンではないものの、男女の出会いも一つのテーマと掲げ、様々な職業の島男子たちに島内アクティビティをサポートしてもらうことで自然な交流を実現。島暮らしへのモチベーションが高い女性が多く、参加者の中にはその後五島に限らず離島に移住した女性も数名いらっしゃいます。


【開催地】長崎県五島列島福江島 14年度2回開催    

主催:長...

「都会のはたらく女子が週末でいける2泊3日の島コンツアー」をコンセプトに、島コンジャパンの前任であるSUKI→JAPANで企画プロデュース。

主に関東圏の仕事をもつ女性に向け、五島在住の独身男性や、島で働く同世代との交流を通じ五島の魅力を感じてもらうツアーを実施。実際に、島の男性との結婚や、島の企業への就職&移住などにつながりました。

【開催地】長崎県五島列島福江島 13年度2回開催

ツアー主催:株式会社エイチ・アイ・エス 

後援:長崎県五島市役所・五島市商工会

協賛:大波止タクシー・浜口水産・農業法人ベジテール

参加者総数(全2回)

女性計20...

「都会のはたらく女子が週末でいける2泊3日の島コンツアー」をコンセプトに、島コンJAPANの前任であるSUKI→JAPANで企画プロデュース。主に関東圏の仕事をもつ女性に向け、五島在住の独身男性や、島で働く同世代との交流を通じ五島の魅力を感じてもらうツアーを実施

【開催地】長崎県五島列島新上五島町14年度1回開催     

ツアー主催:株式会社エイチ・アイ・エス 

後援:長崎県新上五島町役場 

参加者総数  女性計10名 男性計15名

参加者属性・特徴

•想定ターゲットであった仕事にも趣味にもアクティブな...

 長崎県五島列島奈留島で開催された島コンの、告知・集客をSUKI→JAPANでサポートしました。


主催:長崎県五島市商工会奈留支所

Please reload